• thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

リンク

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

元気人登場

三浦雄一郎さんの“応援団”山本正嘉さん

山本20060314 009 15%.jpg

鹿屋体育大学教授の山本正嘉さんは、4月にシシャパンナに向けて出発される三浦雄一郎さんの体力づくりの応援をされています。体力をさまざまな角度から測定して、科学的な観点から体力づくりをアドバイスされているそうです。
   ・・・「山と渓谷」(2006年3月号、3/15発売)に山本さんが詳しく書いておられます。・・・

山本さんは、老人は無理をするなと一般には言うが、ある程度の無理をしてでも夢を追うのはいいことなのではないか、と言っておられます。




再生ボタンをクリック

三浦雄一郎さんを応援していらっしゃるわけですね?

はい。三浦雄一郎さんは2008年・75歳で、世界最高齢記録をめざして、エベレスト登頂にチャレンジするということで、体力の面からサポートしております。

三浦雄一郎さんとの出会いは?

5年くらい前、私が登山研究の本を執筆しており、それをご覧になって私を訪ねて来られたのがきっかけです。

体力の面からのサポートというと具体的には?

登山をするには心肺能力や脚力など、いろいろな体の体力が非常に優れていないといけないので、三浦さんの体力を測り、それで体力年齢を算出しアドバイスしています。

三浦雄一郎さんの体力年齢はずばり何歳とでているのですか?

3年前に70歳でエベレスト登頂したときには、体力年齢は39歳という非常に若い年齢でした。

帰ってきてから講演会などで忙しく、体力が落ちたとお聞きしましたが。

はい、随分体力が落ちていまして、3年前に体力年齢は39歳でしたが、今は47歳になっています。3年間で8歳くらい年をとっちゃったということですね。

2008年に75歳で挑戦するのは相当チャレンジャーだと思いますか?

誰も行ったことのない試みなので、成功すれば大喝采を浴びますが、失敗したら大非難を浴びる事になります。しかし、彼の場合は、アンチエイジング=高齢化社会に若返りでチャレンジするという、非常にすばらしい目的を持っています。僕はそういう点でも彼を応援してあげたいと思っています。

ということは万全の準備の一環ということでサポートをしているということですか。

三浦さんが僕たちに発しているメッセージというのはいろいろあると思いますが、一番大切なことは年をとったから無理をしないで生きていこう、ではないんです。年をとったからこそ「今まで出来なかったことをやってやろう」「誰もまだできなかったことをやってやろう」という夢を持つことなのです。僕は三浦さんのそのメッセージがとても大好きで応援しています。

年をとっても少々の無理はいいんじゃないか、ということですか?

普通は年をとったから無理をしちゃいけない。というように世間では言われていて、それも正しいですが、それだけでは人間というのはそこでただ衰えていくだけだと思います。三浦さんの場合、あえて無理を承知でチャレンジするという若々しい姿が高齢者の方に精神的な活力を与えていて、それがすごく価値があることだと思います。

三浦雄一郎さん(2008年、75歳 チョモランマ登頂をめざす)
山本さんと同じく三浦さんを応援されている
山と渓谷社の小日向さんの解説

Wait for feeding...


記事への感想

carpinteyronmuさんの感想:

it's been a really great year for poop bags

The genetic engineering of livestock is a difficult task, and great care must be taken before such effort begins. Serious consideration is critical because of the time, cost, welfare, ethics, risks, and benefits involved in these kinds of projects. However, farmers, consumers, and scientists all want safe food, which means that animal care, animal health, animal welfare, public concern, ethics, and societal benefit and vigilance cannot be ignored.

A time capsule is a wonderful family tradition for saving old memories. Consider creating a family time capsule each New Year's Eve and opening it the following year to reminisce. Put in new contents and save the time capsule away for the next year.

Basically it just keeps the nail from being driven up tight. Im sure these names are maybe not correct but hope you get idea. You will have to play with the thickness of the material you use to get the right depth..

Make sure all food is properly sealed. Best way to keep the ants from getting back into your pantry is to make sure that all your food is sealed properly. Clip torn open bags of chips or place them in plastic containers and place them inside a plastic bag.


?>
09/28 20:40:04

名無しのリークさんの感想:

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業
07/09 18:31:28

名無しのリークさんの感想:

香川県ルー餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の重傷を負わせた犯罪企業
08/25 06:36:52

情報漏洩さんの感想:

香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラで指切断の重傷を負わせた犯罪企業.中卒岸下守がやった.
07/03 23:11:53

情報漏洩さんの感想:

香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラで指切断の重傷を負わせた犯罪企業.中卒岸下守がやった.
08/03 20:41:38

記事の感想を書く

検索

タグクラウド
最新の感想
記事に寄せられた一番新しい読者の方の感想です。